会員証・グッズ

フラッグ、会員証と作ってきてから、カンパもそこそこ頂けるようになり、少しずつでも連帯感を高めるためにも、全ラン連的なグッズを作っていきたいと思ってます。ファン仲間同士の集まりですから、もちろん物を<販売>することはありませんので、みんなでカンパし合って共有していきたいです。カンパ頂いたりイベント参加した方は、会員証お持ちなはずなで、ライブ会場で提示いただければ、時間の許す範囲でお渡ししていこうと考えています。全員に郵送で送る時間的余裕がないものでそんな感じでお願いできれば。

全ラン連として制作

■全ラン連フラッグ

2019年、歌手再デビュー決定ですぐに作りました。
2023年の国際フォーラムで開場前に記念写真を次々に撮ってたら、ソニー宣伝の岩崎さんが「旗と撮影してた写真、うちのほうであげていいですか?」と言われたので、もちろんですが、逆にいいんですか?(笑)と言っていていたらしっかり出てました。


■全ラン連会員証

ナンバリングもある薄いプラスチックカード。1番は……ソニー経由でご本人にお渡しを。300枚作ってあり1枚50円ほど。


■全キャン連会員証

名刺大紙のカードで、ナンバリングはありません。


■全ラン連ステッカー

2020年、みなさんに配っていくたくて、初のツアーに間に合わせて作りました。300枚作ってあと少しだけ残ってます。


■全ラン連シール

2023年秋、ツアー千秋楽日比谷野音に間に合わせるように作りました。300枚で、印刷代は1枚100円ほど。


■全ラン連缶バッジ

2023年12月、当初から作ろうと思っていたアイテムで、ディナーショーに間に合うように作りました。300個で、制作費は1個ほぼ100円。一般的な丸くて小さめのではなく、ぱっと仲間が視認できるように大きめで長方形に。

■全ラン連キーホルダー

2023年春、鐘川さん発案で100個作りました。1個300円ほど。会員にはツアー中に手渡し。


■全ラン連会員証のカードホルダー

2023年夏、会員分全部を仙台の渥美さんが、ツアーに間に合うように会員分全部を作ってくれました。


■全ラン連ミニメガホン

2023年秋、「コール不足」を憂う石黒が(笑)、野音に間に合わせて実験的にコアメンバー分を購入。1つ300円ほど。


■全ラン連腕章


2023年春、これはまずはコアメンバー用に鐘川さんが作ってくれました。イベント時や配布時にわかるように。

石黒私物

■ビブス

2020年のツアー時に作ってからずっとこれで会場に。法被だとコールしまくると汗だくになるので(笑)これに。

ハチマキ

これも、2020年のツアー時から。刺繍です。

これは、なんと、高校時代に仲間8人ぐらいで自作して使ってた当時物! 全国を飛び回った汗と涙が染み付いてます。ランライブではしてませんが、キャン系イベントでしてます。

アームカバー

これは、2021年のツアーから参戦。キャン3色をまぶしてます。

ペンラ

徐々に進化を遂げて現在この3本(全部同じ色or赤青黄も対応)プラス、2本(スーコール用青一発設定、ミキコール用黄色一発設定)で。どれも「大閃光ブレード300」です。

大閃光ブレード300
大閃光ブレード300《daisenko-blade300》はペンライトストアでお買い求めいただけます。大閃光ブレード300は最大24色に光るカラーチェンジペンライト&高輝度ペンライトです!カラチェンに人気の機能、カラーリザーブ機能もメモリー機能ももちろん搭載!グリップ背面にあるトリガーボタンには推し色を1色登録できるの...

ペンラホルダー等

連結は100均で買った硬質ウレタンを雑にくり抜いた自作のシンプルホルダー。

スーコール、ミキコールは、下に置いて持ち替える時間ないので(特に暑中!)これで腰に刺しておく。

ペンラセット。両手には、光るリストバンド巻いて(ネットで購入)。

以前は、スーコール、ミキコールこれでやってたました。緑は、「名前のないChristmas Song」で、赤と組わせて使ってました。

リストバンド

野球用の物に刺繍を。

シューズ

こうなったらシューズもいるよなあ、と2023年日比谷野音から導入!靴紐カラーは、自分から見える方向の色に合わせました。

上半身セット

フル装備的に。

顔用シール

2023国際Fで、顔に塗るペイントで参戦したけど、取るのが面倒で、シールにして野音から導入。でもこれも3色が面倒になり赤だけに(笑)。

キャップ

キャップはかぶらないのですが、激安オーダーフェアやってたので洒落で作ってみました(笑)。3,000円もしなかったです。

野球ユニ

これも特に着てないのですが、激安オーダーフェアやってたのでどうせならと。3,000円台で。

シャツ&パンツ

夏は短パンとポロシャツで。夏以外はGパンの上からという変な格好(笑)。長袖は薄手で野音の寒さ対策!?
どれも激安もの。2023ツアーから導入。

提灯

ハチマキに刺して使おうかと2023年ツアーから導入……したけど邪魔だしあまり意味ないので(笑)もはやたんなるコレクションです。

蘭シール

漢字1文字の安いオーダー見つけたのでシャレで。1,500円ぐらい。

これも別バージョンの転写シール。とりあえずチャリに貼ってみました。

豆腐型

知人が「全ラン連」豆腐型を作ってくれました!

タバコ「蘭」

5年ぐらい前にヤフオクで見たので即購入。

CD -「微笑の恩がえし」

別項目<返歌「微笑の恩がえし」>参照。CDにして、ご本人に渡しました。

からくり人形

かんたんな「からくり人形」づくりワークショップに行った時、テーマがこれしか思いつかず(笑)自作。

紙テープ

全キャン連イベントの頃から、買っているのは、浅草橋の「田中商店」一択!
スーの葬儀の際、前夜、青い紙テープでおくることを決めて、当日朝、メンバーが「田中商店」に行って300本を持って青山斎場に。そこでみんなに配り、出棺時に「スーちゃ~ん!」コールとともに一斉に投げておくりました。

[ 田中商店 ]

「キラキラ紙テープ」仕込み用材料。
現役時代は1メートル四方の銀紙から切って1センチ四方にしてたけど、いまは便利な物があります。紙製のと、アルミのがあって一長一短。でも、銀一色のほうがきれいだと、いろいろやってみてわかりました。

野球用品

草野球長年やってまして道具マニアなんです。グラブ、ファーストミット、スパイク等はすべてフルオーダーなので、何気なく(でもない!?)あの一文字を……。
グラブの中の手のひら部分は「平裏」と呼びますが、そこはプレー中は見えないけど、いつも「蘭」を掴む気持ちで(笑)。

新生全キャン連関連

全キャン連フラッグ

2008年、新生・全キャン連発足時に作って何度もやったイベントで大活躍。

キャン3人フラッグ

3人それぞれのも同時に。コメントはご存知あの曲の!

全キャン連名刺

運営メンバーは名前入り、あと、名前欄を空けてあるのを、みなさんに配ってました。

全キャン連会員証

これは2023年に「全ラン連」で作ったものですが一応ここにもUP。
「全ラン連」会員証登録のみなさんに渡しています。

キャンディーズ野球ユニ

2011年のイベントのときに作った記憶が……。
3色ありまして、背番号は「赤-13」「青-48」「黄色-15」を基本にして、変えたい人も対応してました。僕のは、自分の草野球チームの14に。

Tシャツ

2010年に作ったかな。特筆すべきは背中の文字。ファイナルで歌った51曲+カットになった”夏が来た”合わせて52曲がローマ字で!

パーカー

2009年に作ったかな。もちろん、3色あります。

ジャンパー

Tシャツと一緒に作ったもの。
特記事項としては「ピンク」があること! 女性ファン向けに、現役時代の「チア」の法被に想いを寄せて。

ハチマキ

これは2010年かな。刺繍です。当然3色展開です。

リストバンド

これはパーカーと一緒に作ったか。配色決めたのが気に入ってます。

タオル

2011年だったか。上は、3色入り箱推し的なもの。これは今でもライブに持参してます。いいデザインだなあと自画自賛(笑)。下は色別で3種アリ。

キーホルダー

2009年だったか。小さめので、3色展開です。

イベントチケット

2009年に、ロフトプラスワンでやったイベントのチケットです。
受付時間が、ファイナルの開始時間。大橋照子さんがゲストにきてくださった。

スー追悼Tシャツ

スーが天国に召されたあと追悼イベントに合わせ追悼Tシャツを。背中の数字、2万101日の生涯でみんなに幸せを届けてくれました。合掌。

スー追悼リストバンド&キーホルダー

同じ時にこれらも。

スー葬儀の挨拶状

全キャン連で、お花と香典を。

全キャン連2008大同窓会関連

法被

これは、主催者(つまり実際はアミューズ)で作って販売された物。当然3色展開。いまでもランライブで着てくる方いますね。

入場カード

これはたしか、チケットにセットになっていた物。

小物袋

これも、セットだったかな。

アルミテープ

ステージ終盤、たしかアンコールで「春一番」の時に上からバーンで降ってきた記憶が。みんな持ち帰ってましたね。

ハチマキ

イベントの2週間前ぐらいに思いたって、かんたんなハチマキをオーダー。大同窓会サイトで呼びかけて、たしか、20本だけ作りました。貴重。