ラン&キャン関連記事

ネット記事

★キリがないので、現状は自分絡みのだけにしています。

ORICON NEWS

伊藤蘭、かつての“全キャン連”「ランちゃん」コールに大喜び(2019/5/28)
https://www.oricon.co.jp/news/2136415/full/

★この記事にある動画の1分40秒に、石黒渾身の、ソロ歌手デビュー一発目の「ランちゃーん!」コールがあります。さすがに勇気いりました(笑)。インタビュー時に「<さん>はなんだかなあ、だから<ちゃん>でいいですよね?」と確認済みからの、現場では僕とはわかるわけないけど、「よく声出てますね」ってお褒めの言葉を。

昭和40年男(寄稿)

キャンディーズ衝撃の解散宣言… あの夜を44年後につないだ伊藤蘭。
9/26開催「野音Special !」の全キャン連代表レポート!
【前編】(2021/10/25)
https://www.s40otoko.com/archives/107402

【後編】(2021/10/27)
https://www.s40otoko.com/archives/109135

リマインダー(寄稿)

伊藤蘭さんに感謝!
「微笑がえし」からのオリジナル楽曲 “微笑の恩がえし”(2021/10)
https://reminder.top/621052392/

昭和レコードのジャケット写真、グラビア編集経験者が考察するその撮り方
https://reminder.top/173396728/

NEWSポストセブン(取材受け)

【キャンディーズ50周年】全キャン連代表の石黒謙吾氏、
カッターで左の前腕に「キャンディーズ」、右に「RAN」と刻み、全国を追っかけた日々(2023/8/21)
https://www.news-postseven.com/archives/20230821_1896976.html?DETAIL

★『週刊ポスト』に取材受けた記事。伊東四朗さん、石破茂さん、阿木燿子さん、若松宗雄さんと並んでるってのがもはや笑えます……。

Wendy-Net(寄稿)

「三人娘」は、なぜ男ゴコロを惹きつけるのか?(2016/11)
https://wendy-net.com/series/essay/backnumber/es201611/

AERA dot(取材受け)

著述家・編集者・新生「全キャン連」代表 石黒謙吾『解散コンサート後は茫然自失』(2019/6/16)
https://dot.asahi.com/articles/-/32863?page=2

平成生まれによる昭和ポップス倶楽部(トーク書き起こし)

【イベント】昭和アイドルの親衛隊に訊く!昭和ポップストークイベントを開催(2022/11/28)
https://showapops-kurabu.com/archives/column/report-20221123/

Musicman

小松政夫、生前最後のシングルMVに伊藤蘭が出演(記事/蘭さんコメントあり)(2021/12/7)
https://www.musicman.co.jp/artist/443293

★小松政夫さん追悼映像に蘭さん友情出演。この映像制作の総合企画と作詞の作詞家・相田毅さんと石黒が懇意にしてまして、ソニー~事務所とつないで出演となりまして、撮影現場に少し顔だして一言ごあいさつして「蘭」という醤油をプレゼント(笑)。クレジットに名前入れていただきました。

Real Sound

「私には歌があったんだ」伊藤蘭、41年ぶり歌手活動再開の経緯 キャンディーズ楽曲披露を後押ししたファンの熱量(2022/8/19)
https://realsound.jp/2022/08/post-1106596.html

★この記事は石黒絡みではありませんが、蘭さんが語ったこの部分に痺れたので!

伊藤:そうですね。ずっと芝居の仕事を中心にやっていたんですけど、そもそも芝居の仕事を始めたとき、私なりのアウェイ感みたいなものがあって。芝居の仕事をもう何十年もやっているのに、いまだにどこかそういう感じがあるんです。だけど、今回また歌をやり始めて、ステージに立ったとき「あ、ホームだな」と感じることができて。もちろん、初めは恐る恐るだったんですけど、そういう感じを客席にいるファンの方たちから伝えてもらったというのかな。その雰囲気にすごく後押ししてもらいました。

本の記事スキャン

★キリがないので、現状は自分絡みのだけにしています。

『週刊昭和 53年』(2009/7)

第一特集「キャンディーズ 駆け抜けた5年間」
●寄稿とインタビュー
2008年10月に初めてインタビューしてド緊張……。

 

『オール・アバウト キャンディーズ ベスト!DVDブック』(2011/6)

●BOOK内の写真ページ全部セレクト&キャプション、振り付けの画面キャプチャセレクト、コラム寄稿、振り付けページのコール解説。

 

『キャンディーズ ブロマイドから微笑がえし』(2011/9)

●中面にコメント寄稿。

★この企画最初に言ってくれれば、時系列で並べるとかすごくしっかりやったのに!(笑)。

 

『田中好子メモリアルブック ありがとう、スーちゃん』(2011/8)

●中面でインタビュー受け記事

 

『音楽スタア』『音楽ファン』(2017/12、2018/7)

キャンディーズを軸とした日本歌謡史“3人娘”の系譜
●2誌で20Pに及ぶ長文の寄稿。

 

『別冊宝島 発見・心理テスト』(2000/5)

3人娘の好みでわかるアナタのコンプレックス傾向
●自分で企画構成編集した一冊内に、キャン絡みネタを寄稿。

 

『図解でユカイ』(2005/8)

★元本『チャート式 試験に出ないニッポンのしくみ』は1998/7
●自分の著書の中に、キャンのネタを2つ散りばめて。

雑誌の記事スキャン

★キリがないので、現状は自分絡みのだけにしています。
★以下、時系列で。

『週刊現代』(2003)

デビュー30周年 いつも心にキャンディーズ
●取材受け

 

『AERA』(2008)

30年ぶりの「微笑がえし」
●取材受け

 

『an・an』(2010)

なんてたって70~80年代アイドル
●取材受け

 

『文藝春秋』(2010)

キャンディーズ解散30年目のランちゃんの言葉
●取材受け

 

『週刊現代』(2011)

スーちゃんが逝って四十九日 キャンディーズと僕らの青春
●取材受け

 

『週刊現代SPECIAL』(2011)

キャンディーズよ永遠なれ
●寄稿

 

『女性自身』(2011)

今も色褪せない「キャンディーズ」伝説
●取材受け

 

『宝島』(2011)

ありがとうスーちゃん! キャンディーズ青春メモリアル
●取材受け

 

『週刊ポスト』(2012)

ランちゃんを想い続ける“刷り込み”
●リレーエッセイで寄稿

 

『FLASH』(2013)

キャンディーズで、もう一度夢を見よう!
●取材受け

 

『クロワッサン』(2013)

映画「少年H」のご夫妻インタビュー
●聞き手&執筆

 

『別冊宝島 昭和発掘』(2017)

ライブ3ケタ鑑賞の「生き証人」が明かす!
「年下の男の子」が青春を捧げた「キャンディーズ」魅力の真髄
●長文寄稿

 

『週刊朝日』(2018)

解散40年 色あせないキャンディーズ
●取材受け

 

『東京エキマチ』(2018)

日比谷公園大音楽堂の伝説 キャンディーズ解散宣言の衝撃
●取材受け

 

『BRUTUS平凡』(2019)

3人組ガールズグループの始祖。
キャンディーズと連帯したステージ。
●寄稿

 

『週刊朝日』(2019)

キャンディーズ最強アイドル伝説
●取材受け

 

『週刊文春』(2020)

65歳で全国ツアー 伊藤蘭は究極の勝ち組アイドルだった
●取材受け

 

『昭和40年男』(2020)

★自分のインタビュー受けですがキャンネタが大量にあり…(笑)。
●取材受け

 

『女性自身』(2021)

野音に向けてのインタビュー記事
●聞き手&執筆

 

『週刊ポスト』(2023)

キャンディーズから50年目の暑中お見舞い
●取材受け

新聞の記事スキャン

★キリがないので、現状は自分絡みのだけにしています。
★以下、時系列で。

全キャン連大同窓会2008 関連

『夕刊フジ』

●取材受け
★おそれ多くも大里会長と並んでしまった……。

『スポニチ』

●取材受け

 

★以下、リリースからの配信記事

『朝日新聞』

『毎日新聞』

『東京新聞』

 

★以下、地方紙

『京都新聞』

『北国新聞』

『熊本日日』

『高知新聞』

『新潟日報』

『南日本新聞』

ほか5紙

『対がん協会報』

全国キャンディーズ連盟が寄付

 

『朝日新聞』(2010)

昭和史再訪 53年 「普通の女の子」にファン熱狂
●取材受け

 

「時事通信」からの配信記事(2011)

●署名原稿

『京都新聞』

『山形新聞』

『岩手日日』

『福井新聞』

『苫小牧民報』

 

『日経新聞』(2011)

追想録 スーちゃん
●取材受け

 

『北国新聞』(2011)

●署名原稿
キャンディーズは青春のすべてだった

 

『朝日新聞』(2011)

好きなキャンディーズの曲
●取材受け

 

『読売新聞』(2018)

レジェンド キャンディーズ
●取材受け

 

『東京新聞』(2023)

日比谷野音 熱狂の100年
●取材受け

★一言も言ってないことが書かれてしまいました(笑)→「少年時代から野音のイベントに足を運び」

ネット記事の控えなど

★キリがないので、現状は自分絡みのだけにしています。

スーちゃんお別れ関連(2011)

『スポニチWEB』

『日刊スポーツWEB』

●取材受け

 

『日経電子版』(2011)

●取材受け

「キャンディーズファンがよく使うハンドサイン一覧図」

★これはネットで広まっていた遊びジェネレーターで僕が作ったやつですが、あまりによくできたので(笑)、画像でキープしてあります。

「3人娘に送る石黒謙吾の視線」

これは、お遊びサブカルネット記事のネタで、サイトが消えてるので生原稿を(笑)。