女優・歌手の伊藤蘭さんを応援するサイトです。

お気づきのとおり、「全キャン連」スピリットを引き継ぎ、
41年ぶりにソロ歌手デビューとなった伊藤蘭さんを
心でバックアップしたい人たちが集う場所!

いまここに「全ラン連宣言」を謳います!

キャンディーズ解散から41年と少し経った、2019年5月29日。女優の活動を続けてきた伊藤蘭さんがソロ歌手デビュー。
そのニュースがスポーツ新聞やネットで発表された3月14日朝、現役時代のキャンディーズを知るファンたちは狂喜しました。
そして当日すぐに、著述家であり、新生「全キャン連」の代表でもある僕に、サイト「ダイヤモンドオンライン」からご本人取材記事のオファーがあり、4/23、1時間のインタビューを行うことに。2008年に1時間半、みっちりとキャンディーズについて取材し、たくさん語って頂いて以来の光栄なことでした。
その際にはっきりと、「歌は、やり始めたからには、続けたいです。小さな場所ででも」ということばを聞き、その瞬間、ご本人を目の当たりにしつつ、心の中でこのサイト立ち上げを決心したのです。

立ち上げたいま現在、サイトの内容を具体的にどうするかは決めていませんが、伊藤蘭さんを愛する多くの人たちと、手探りで進めていければと思っています。どうぞ、末永く、よろしくお願いいたします。ひとつ柱として決めているのは、伊藤蘭さんファンの方が、書き込める場所にしたいということ。

特に、キャンディーズ当時を知るミドルエイジだけではなく、YOUTUBEでキャンディーズを好きになった若い人たち、また、女優である蘭さんのファンを続けてきた人、そして、ソロ歌手デビューの歌声で惹かれた人と、さまざまな人たちの集う情報交換もあるコミュニティに育っていけばいいなと思っています。

伊藤蘭さんは僕の6歳年上。蘭さんが106歳のとき、僕は100歳。
ずっとずっと、キャンディーズと伊藤蘭さんを聴き続け見続けるためには、
長生き比べで負けるわけにはいきません!(笑)
みなさんと一緒に、健康に気をつけいつまでも、「年上のおねえさん」を応援していきたいです。

2019/5/29 石黒謙吾

★キャンディーズのランちゃんじゃなくて、伊藤蘭さんなのだから、「全蘭連」かなと一瞬考えたのですが、字ヅラ的に、園芸協会か暴走族みたいだったので(笑)、あえてカタカナ表記にしました。
「全キャン連」スピリットを引き継ぐってことでもありますし。
★ページの右上、蘭さんの顔アイコン。キャンファンならおなじみ、あの3人イラストから抜き出しソロ版で髪型いまの感じに変えたモノです!

ダイヤモンドオンライン「伊藤蘭インタビュー」

<第1回>

【伊藤 蘭インタビュー1】「伊藤 蘭に歌ってほしい曲」が110曲も集まったんです。どれもいい曲ばかりで、全部歌いたいぐらいだったんですよ
41年間、その歌声を封印していた伊藤 蘭が、突然のソロ歌手デビュー。3月14日に発表されたスポーツ新聞やネットのニュースに、現役時代のキャンディーズを知るファン「年下の男のおじさん」(年上も含む)たちは狂喜した。その思いや歌についてなど、現役時代に100ステージを追っかけ、2008年に新生なった「全キャン連」(全国キャ...

<第2回>

【伊藤 蘭インタビュー2】作詞をしていて、わあ、キャンディーズ時代と変わってないじゃない、わたし!(笑) って思いました
41年ぶりに歌手としてソロデビューした伊藤 蘭さんへのインタビューは、その音楽性、特に作詞についてなど、新生「全キャン連」(全国キャンディーズ連盟)代表である、著述家の石黒謙吾氏ならではの視点で、さらに深掘りされていきます。

<第2回>

【伊藤 蘭インタビュー3】阿木燿子さんと宇崎竜童さんの前で笑い声も録るレコーディングは緊張しましたね
伊藤 蘭さんへのインタビュー3回目は、キャンディーズが唯一オリコン1位を獲得した、ラストシングル「微笑がえし」を作詞され、今回も蘭さんの詞を書いた阿木燿子さんの話からはじまり、レコーディングの苦労談、歌のこれからなどへ。新生「全キャン連」(全国キャンディーズ連盟)代表である、著述家の石黒謙吾氏らしい問いかけは続きます。

<第4回>

【伊藤 蘭インタビュー最終回】蘭さん、ライブでは「コール」をやってもいいですか?
ソロ歌手デビュー、そして6月に41年ぶりのライブを控える伊藤 蘭さんへのインタビュー、最終回。ライブで「コール」はどうなるのか!? などなど「全キャン連」(全国キャンディーズ連盟)代表である、著述家の石黒謙吾氏の、マニアックさと熱量は加速しつつファイナルカーニバルに向かいます。

★この2つの画像についてのご本人とのやりとりが、<第4回> の最後にあります。

プロフィール

伊藤 蘭
1973年、「キャンディーズ」のメンバーとして歌手デビュー。センターとなった5枚目のシングル「年下の男の子」で初のヒットとなってからは人気沸騰。「春一番」「やさしい悪魔」などヒット曲を続け、1977年7月、突然の解散宣言から、1978年4月に、後楽園球場で伝説となったファイナルライブを行うまでファンを熱狂させた。80年、映画『ヒポクラテスたち』(大森一樹監督・作)に主演し女優として芸能界に復帰。以降、夢の遊眠社作品をスタートとして、三谷幸喜作品『子供の事情』など数々の舞台に。テレビドラマでは、木曜ドラマ『DOCTORS 最強の名医』などに出演、映画『少年H』では夫である水谷豊との共演も果たした。2019年5月 歌手としてソロデビュー。

関連サイト

伊藤蘭オフィシャルInstagram

https://www.instagram.com/ranito_official/

ソロ歌手デビュー・アルバム『My Bouquet(マイ・ブーケ)』特設サイト

ソニーミュージック<otonano>「伊藤 蘭」

伊藤 蘭 | アーティスト | otonano by Sony Music Direct (Japan) Inc.
ソニー・ミュージックダイレクトが運営する、“大人向け”の音楽&映像商品をご案内するサイト「otonano」、伊藤 蘭 アーティストページ。

ソニーミュージック「伊藤 蘭」

Wikipedia「伊藤蘭」

ソニーミュージック「キャンディーズ」

キャンディーズ | ソニーミュージックオフィシャルサイト
ソニーミュージックによるキャンディーズ公式サイト。キャンディーズの最新ニュースやリリース情報、ビデオ、ライブ・イベント出演情報、メディア情報などを掲載。

「全キャン連」とは?

その応援組織は、1976年に生まれ、1978年4月4日、いったん事実上消滅しました。
通称「全キャン連」、正式名称は「全国キャンディーズ連盟」。
30年後の2008年4月4日行われたに、新生「全キャン連」が立ち上がり、現在に至ります。サイトを立ち上げイベントを行うなど3年ほど活動しましたが、スーちゃんが天国に召されたあと、残るおふたりへの気持ちを察して大々的なイベント活動は休止し、けじめとしてサイトも閉じました。しかしながら、全国の熱いキャンディーズファンの中で、3人を愛し、いつまでもバックアップする「全キャン連スピリット」の火は、けっして消えることはありません。

キャンディーズを応援する者たちが集った、自主的ファン組織です。
当時、当たり前だった、所属事務所が運営する「ファンクラブ」とはまったく違う、ファンが立ち上げ広がっていった、ボトムアップの集団。

1975年10月の、蔵前国技館「1万人カーニバル vol.1」の実行委員だった関東のキャンディーズファンの大学生たちの呼びかけで「全国大学キャンディーズ連盟」
始動したが、すぐに「大学」という呼称を外して、1976年10月の「1万人カーニバル vol.2」において、正式に「全国キャンディーズ連盟発会式」が行われた。

CD情報

伊藤 蘭ソロ・デビューアルバム
「My Bouquet」


(ソニー・ミュージックダイレクト)
5/29リリース

70年代に絶大な人気を誇ったアイドル・グループ、キャンディーズのメンバーだった伊藤 蘭がソロ歌手デビュー。1978年の解散後、映画・テレビ・舞台など女優活動に専念。この度、41年の時を越えオリジナル・アルバムをリリースする。
作家陣には、井上陽水、阿木燿子&宇崎竜童、トータス松本、門 あさ美、森 雪之丞といった著名なアーティスト・作家に加え、2018年日本レコード大賞作曲賞を受賞した丸谷マナブや若田部 誠といった現在のJ-POPシーンを牽引する若手作家らも名を連ねている。そして伊藤 蘭自身も3曲作詞を手掛けている。
懐かしさ漂う70年代歌謡ポップスから、ボサノヴァ、スウイング・ジャズ、バラード、ポップロック、最新J-POPタッチまで、バラエティに富んだ楽曲が11曲収録され、伊藤 蘭の様々な表情と魅力に溢れたアルバムに仕上がっている。

ライブ情報

伊藤蘭 ファースト・ソロ・コンサート2019

2019年6月11日(火)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
2019年6月12日(水)東京都 TOKYO DOME CITY HALL
2019年6月14日(金)大阪府 NHK大阪ホール

 

コメントはこちらへ

  1. 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

    昨年は別の日でしたが、昨日は1日なので一緒でしたか。僕はちらりと、アンガ・田中さんをお見受け。

    • 池田利夫 より:

      お疲れ様です、後楽園以来岡山から、東京にコンサートにきて、優しい悪魔とかきいて、興奮しました、二階席からたのしみました、ディナーショーが、あれば、いきたいです
      、岡山にも、来てほしいです

  2. 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

    昨日、ペンライトについて実践して気づいたことなど。
    開演前、キャンファン仲間と話しまして、
    <哀愁>は曲始まったらあえてペンライト消して
    <こっちを向いて>3回だけいっせいに<赤のペンライト>
    提案したらいいですね、となって
    周りに話ていった程度でしたが、そこそこ伝わったかなと。
    でも付けてる人のほうが多かったですが。
    で、この<消してて一瞬で付ける>というの、長押しなので不可能なんすよね。。
    なので、<赤にしたまま下に置いていてあのタイミングで前に振り出し
    また下に置きで繰り返す>
    がいいとわかりました! 大阪名古屋以降、これで定着させたいのですが
    <蜘蛛の巣状のちらからないテープ>がいいかもと
    終演後の飲み会で話してました。
    ネット見てみたらどでかい<バズーカ砲>もあったので(笑)
    音がしないならアリかも!?。。。また考えます。

    取り急ぎ、価格と効果考えると、このあたりはいいかも。
    https://store.shopping.yahoo.co.jp/kishi-gum/FJKCR11886.html#

    https://store.shopping.yahoo.co.jp/kishi-gum/FJKCR11601-4L2ka.html

    これ、カンタンでいいかも!
    https://www.youtube.com/watch?v=IBOlLxHuHgI

  3. 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

    「哀愁」テープ替わり用、
    いろいろネットで調べて悩みつつ、これでいこうかと!
    ポイントは
    ●飛んでいかない ●散らからない ●音のないもの
    ●できるだけ多くのテープが遠くへ ●危なくない
    ●しかし、そこそこお金はかからないよう

    <くもの巣投げテープ 赤 >
    https://item.rakuten.co.jp/arune/bk-100661-10/
    僕はとりあえず10個セット買いましたが
    (大阪名古屋渋公で9個は最低なので)
    1個単位でもありますよ。
    https://item.rakuten.co.jp/festival-plaza/10000481/

    Amazonのは高っ!(笑)
    https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%8D%E3%82%B3-KANEKO-%E3%81%8F%E3%82%82%E3%81%AE%E5%B7%A3%E6%8A%95%E3%81%92%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97-%E8%B5%A4/dp/B0014LKPKY

    なんとアスクルにも!
    でも30個セットのみ。。。

    みなさま、できるだけ会場いっせいにやって蘭さんにガツンと上がってもらいたいです!
    一人でも多くの方のご協力、お仲間には拡散のほう、
    よろしくお願いいたします!!

    ライブ会場で一番目立つのは<銀>ということはわかってまして
    だいぶ迷ったのですが、ここはやはり初志貫徹、あの頃のまま
    <赤>にしました!

    • 富岡正仁 より:

      これイイですね?だけど、動画を見る限り紙テのように距離飛ばないから前の方の席の人だけになりそう・・・
      まあ、短距離の発射でも客席のあちこちで一斉にやれば、ぶわ〜っと瞬間赤く染まりますが・・・
      大阪・名古屋の状況レポお願いします。

    • 3rdgate より:

      昨日の感動冷めやらず。ランちゃん、CANメドレー、去年より弾けてたような。「皆さん大丈夫ですか~。私は全然オッケーですよー」のMCは肩で息をしながら聞きました。俺もラン姉さんに負けない体力を維持せねばと、今日は水中ウォーキングしたぞ。来週、大阪、名古屋も参戦します。赤のスパイダーマンの糸みたいのいいですね。手配しようかな。大人の特権で、札幌、仙台、渋谷も行くぞー。(石黒さんのリアル全キャン連時代を追体験してみます。)

      • 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

        かなり余裕出てきてますね!心から楽しんでるのが伝わってきます! そして、新宿も大阪も感極まって歌詰まりそうになった瞬間いくつか、見逃してません!

  4. 石黒様
    いつもお世話に成っております。
    後楽園球場のファイナルカーニバルへ参戦後41年・・・あの幻のフィルムは全て見つかったとNHKで以前観ました。
    何とかDVD化出来ないものでしょうか?
    自分も春一番に映ってる事も有りますが・・・
    ※それこそ1度だけNHKで放映されたのはビデオには撮っていますが・・・

    全ラン会の会員証とか、ビブ等々も考えて頂けませんか?

    今後ともよろしくお願いします❤

    • 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

      写ってるんですね!DVDのことは僕はなんともわかりませんのですが、仲間どおしの会員証やらビブスは追ってなんとかしたいなと。

  5. 池田利夫 より:

    お疲れ様です、後楽園以来岡山から、東京にコンサートにきて、優しい悪魔とかきいて、興奮しました、二階席からたのしみました、ディナーショーが、あれば、いきたいです
    、岡山にも、来てほしいです、
    ピンクレデーみいちゃんも、目の前で、見て後ろから、一緒に、会場いりしましたよ

  6. 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

    あ、そうそう。キャン曲のコールについて、ファン仲間が言っていた件。<ランちゃん・スーちゃん・ミキちゃん>じゃなくて、<全部ランちゃんコール>の人もいるみたいですね。まあその人はその人の考えがあるのでしょう。無理に合わせることもないと思います。僕は、蘭さんご本人が喜ぶはずと、当時のまま、3人の順どおりやってます。15日のMCでも言ってましたが、3人で歌っていた想い出を本当に大切にしてるんだなと、響いてきました。あらためて僕もその想いを感じて。

  7. hawker より:

    石黒さん、素晴らしいサイトをおつくりいただきありがとうございます。私も後楽園球場でのファイナルコンサートに参加しておりました。昨年のライブには参加できませんでしたが、先日の新宿文化センターでのライブに参加することができました。まさかあんなにクオリティ高いステージが見られるとは思っていなかったので本当に嬉しく懐かしく、そして楽しいライブを堪能いたしました。
    中学生から高校生にかけてキャンディーズを追っかけておりましたが、まさか42年間経ってこんな日が来るとはとライブを見ながら感極まってしまいました。
    テレビにも石黒さん映っておられましたね!これからもいろいろ情報発信お願いいたします。

    • 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

      応援ありがとうございます!中学から追っかけられてたとは、東京の方ですかね?ガクハリさん(僕と同級なので高校3年上がるときに解散)と同じ感じかも。蘭さん、ずっと歌っていってくれるとのことなので、末長く応援ガバリましょう!

  8. 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

    12曲もキャンディーズ時代の曲歌ってくれて、最高。。。スーメインの「危土」、スーの曲「プリーズ・カム・アゲイン」までも。。歌ってないけど、スパキャンまでかかるという! で、夢を語るつもりで他に歌ってもしいものはと問われれば、多すぎて言えないながら、1つに絞ればドンズバリ「恋のあやつり人形」!! ソロパート「♪女の〜子の〜」が聴きたい、マイクぶらぶらフリが見たいー! みなさんは他にどんな曲が聞きたいですかね? あ、「SUPER CANDIES」コールの時、僕の脳内ではコーラスのお二人が「まだまだや! 声が小さい! 1800人の歓声をランに聞かせろ!」って関西弁で言ってました!(笑)

    • 富岡正仁 より:

      新しいファンの人はCANDIES! Super Super Super CANDIES!の大合唱は馴染みなさそうでしたね?
      久しぶりに大声で叫べて気持ち良かったですよね?
      欲を言えば、電飾も一緒にCANDIESって順に点灯して欲しかったかな…

      • 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

        知らないのもあるけど、ラン曲からいきなりだと、まだ照れがあるかな〜とも。でも続けていってくれると、馴染んでいくでしょうね。で、スパキャンのあと危土って流れがそのままなのが素晴らしい!

  9. いっちゃん より:

    はじめまして、京都から56歳3人の子持ちパパのいっちゃんです。
    なかなかこちらにコメントをかけないでいましたが、
    大阪公演当日に思い切ってコメントを送ります。
    今日は42年前の純粋な気持ちで精いっぱい伊藤蘭さんを
    応援し、ライブを盛り上げたいと思っています。
    今後とも宜しくお願い致します。

    • 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

      コメントありがとうございます!昨日はとことん燃えましたね!末長く応援しましょう!

      • いっちゃん より:

        石黒さま

        大阪ご苦労様でした、いっちゃんです。
        お写真を拝見して、もしやと思っているのですが、
        大阪フェスでは12-13列で哀愁のシンフォニーの際に
        くもの巣テープを上に投げられた方でしたか!
        実は右側で同じく「くもの巣テープ」を上に投げて
        一緒に回収していたのが私です。
        本当に夢のような2時間でした。
        1キャンディーズの曲が12曲、いわばライブの半分ですから、
        これは奇跡とでもいうべき事実ですし、蘭さんに感謝ですね!
        今広島悩んでいますが、渋谷公会堂は無理なので、
        後悔しないようにしたいと思っています。
        今後とも情報共々よろしくお願いいたします。

        • 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

          なんと!!! 通路挟んで1つ前あたりで、すばやくやって頂いてたの、そうでしたか! ありがとうございました!関西の方ですかね。あれはもう諦めたんですが(予想を遥かに上回る量で笑)、とりあえず、哀愁はあの3箇所以外、着席っての思いついたので追ってまた書きます! 現役時代そうやってました。広島、もろもろな状況許せば行かれるとよいですね。渋公まで僕も我慢の子で。。

        • いっちゃん より:

          京都のいっちゃんです、大阪では有難うございました。
          広島が中止となり、渋谷が無事終わった場合、蘭さんはどうなさるのか!
          とても気になっています。渋谷公演参加したいのですが、振替公演ですが、
          キャンセルチケットの追加は出ないようですね!
          ずっと拝見していますが、soldoutになっていますので。
          どなたか1枚居られないかなと勝手な思いだけが募っています。
          どうか皆さん、渋谷が無事に撮影も出来てDVDになることを願っています。

  10. さだきち より:

    昨年のNHK大阪ホールから8ヶ月余り。
    また蘭さんの歌が聞けるとは思ってませんでした。
    今日の地元名古屋公演は運良く最前列となり、ワクワクウキウキ♬
    カルカルでの紙テープ投げ放題のフィルムコンサート時に着たベースボールシャツで魂を込めて応援してきます。

    • 石黒謙吾 石黒謙吾 より:

      おー!お台場のカルカルは、新生・全キャン連で1番大きなイベントでした。盛り上がりましたねー!ベーシャツありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました